連絡先 03-3234-1816 メール問い合わせ

労働相談事例

労働相談事例

会社上司のパワハラにより休職に追い込まれる

Aさんは社内のメッセージツールを使った誹謗中傷を伴う執拗なパワハラを受け、メンタル不調となった。所属先の上司に相談もしたが解決されず、体調が悪化し休職に追いこまれた。その後、降格命令を受けたことに対して上司に反論したところ恫喝・一蹴され人事評価が「最低レベル」と言い渡された。

Aさんは「このまま社内では解決できない」と思い、全労働者組合に労働相談し、組合に加盟した。しばらくして組合加盟を公然化してもらい、団体交渉を開始した。粘り強く団体交渉を継続した結果、徐々に人事評価を回復でき、労働条件も改善させている。

全労働者組合ホームページ