本文へスキップ

1人でも,だれでも入れる労働組合です!

一人でも、だれでも入れます!

組合作りは全国一般・全労働者組合とともに!

 振休・代休の違い/日直・宿直とは


●振替休日と代休の違いは?

@皆さん「振替休日」と「代休」の違いってご存じですか?

繁忙期やイベントで休日出勤することってありますよね。似たような制度ですが運用上大きな違いがあります。

@振替休日の場合は、
@事前に振り替える日を決めておく必要が有ります。
A割増賃金は発生しません。

@代休の場合は、
@事前に休む日を決める必要はありません。
A休日に働いたことになりますので割増賃金(3割5分増し)が発生します。

使用者がごまかし運用で都合のいいとこ取りをしているケースをよくみかけます。「代休取っていいよ」と言いながら割増賃金を払わないケースです。自分の職場ではどうなっているかもう一度見直しましょう。

●日直、宿直が正しく運用されていますか?
業種によっては日直や宿直が義務づけられているところがあります。

日直、宿直についての基礎知識は以下の通りです。
@労基署の「許可」が必要です。
A通行業務と異なり、電話番、巡視、緊急時対応など軽微な労働密度となります。通常業務であれば「許可」されません。
B「許可」されている場合は、時間外労働対象外となります。逆に言うと許可されていない場合は時間外労働となり通常の割増賃金が発生します。
C日直は月1回、宿直は週1回が原則です。
D手当は通常賃金の3分の1以上の支給が必要です。
E宿直させるには睡眠施設が必要です。

大体こんなところですが、会社によっては運用をごまかしているところもあります。

特に病院では日直、宿直といいながら通常の診療業務に就かされていることが多く、残業代請求を巡って裁判も起こっています。

日直、宿直中に通常業務に就いたら、その時間分は割増賃金を支払わなければなりません。

手当のみでごまかされていませんか?一度ご自分の給与明細を点検しましょう。

相談はこちらから

バナースペース

全国一般・全労働者組合
ホームページへようこそ

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2−13−9不二ビル2階

TEL 03-3234-1816
FAX 03-3234-3026
email:
info@zenroh.net



リンク

●全労協(全国労働組合連絡協議会)
●全国一般・全国協

東京労組(全労協全国一般東京労働組合)
●非正規労働者サポートセンター
●労働者法律センター
●東京労働安全衛生センター●沖縄一坪反戦地主会関東ブロック